利用規定

所有権

このウェブサイト(以下「ウェブサイト」という)は、特定の情報およびサービスを提供する目的で、GIGA-BYTE Technology社(以下「GIGABYTE」という)により開設および所有されています。

利用規定への同意

ウェブサイトを利用することで、お客様(以下「利用者」という)はこれらの利用規定に同意したことになります。16歳未満の方は、ウェブサイトを利用する間、法的保護者が立ち会いのもとウェブサイトを利用するものとします。利用者または利用者の法的保護者がこれらの規定のいずれかに同意しないときは、直ちにGIGABYTEのウェブサイトの情報またはサービスの利用をおやめください。

著作権、およびその他の知的財産(IP)

ウェブサイト上に提供されるすべての情報とサービス(書面によるテキスト、アプリケーション、ソフトウェア、音楽、音響、画像、写真、動画、ウェブサイトのフォーマット、ウェブサイトの配置、および他のいずれかの種類の情報を含むがこれらに限定しない)は、GIGABYTEおよびその権利所有者に帰属し、該当する所有権、著作権、商標権、特許権、またはその他の法律のもと保護されています。いずれの人も団体も、GIGABYTEの書面による許可を得ることなく上記の情報を複製する、頒布する、適応させる、編集する、公に放送する、公に配信する、譲渡する、貸与する、販売する、あるいは不法に使用することは禁じられています。いずれかの利用者がいずれかの知的財産権を侵害する場合、当該の利用者はすべての法的な責任を負い、GIGABYTEは当該の侵害に対してさらなる法的措置を講じる権利を有します。

ソフトウェアのライセンス規定

GIGABYTEのウェブサイトを経由して提供されるソフトウェアのダウンロードおよび(または)インストールには、ソフトウェアそのもののライセンス契約が適用され、これによる制限を受けます。当該のソフトウェアのライセンス契約に記されている文章、制約、または規定条件に同意しないときは、当該のソフトウェアをダウンロード、インストール、または使用することはおやめください。ソフトウェアを他のサーバや媒体形式に複製することはおやめください。ソフトウェアのすべての改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、分解、ならびにソフトウェアに関連する商標、ロゴ、あるいは注意書きの除去および改変を固く禁じます。

利用者によるウェブサイトの利用

GIGABYTEのウェブサイトが提供するいずれかのサービスおよび情報を閲覧、または使用したい利用者は、適用される法律規定を順守し、以下の行動はとらないものとします。
(1) GIGABYTEのウェブサイトが提供するサービスおよび情報を利用して、不法な行動や活動を引き起こしたり、それらに参加したりすること。
(2) GIGABYTEのウェブサイトが提供するサービスやサーバの接続に干渉したり、それらを遮断したりすること。
(3) GIGABYTEのインターネットサービスから利益を得たり、それを再販したりする目的で、GIGABYTEのウェブサイトへのリンクを作成すること。
(4) GIGABYTEのウェブサイトについて誤解を生じさせたり、欺くような広告を掲示したり、送信したり、あるいは頒布したりすること。
(5) 他の当事者の法的な権利を侵害する可能性を伴ういずれかの情報を送信すること。
(6) 不法な情報を送信すること、不法な活動を引き起こすこと、あるいは他の当事者の不法な活動を支援したり扇動したりすること。
(7) 適用される国内法または国際法に基づき不法である情報を送信すること。
(8) GIGABYTEのウェブサイトを利用して、悪意、不適切な言動、法律違反、脅迫、干渉、中傷、不作法、わいせつさ、憎悪の引き起こし、あるいはいずれかの形態の敵意を伴う情報(テキスト、メッセージ、ファイル、リンク、ソフトウェア、またはいずれかの形態の情報を含むがこれらに限定しない)を送信すること。
GIGABYTEは、GIGABYTEが不適切または不正であると見なすGIGABYTEのウェブサイトに含まれるいずれかの語、素材、またはコンテンツを削除する権利を有します。

利用者は、これらの利用規定、および適用されるすべての法律規定を順守するものとします。GIGABYTEは、ウェブサイトのイベントの間または後のいずれかの時点で利用者の資格の有効性を検証する権利を有し、もし利用者の行動がウェブサイトのイベントを不正に改ざんする、もしくは不正に改ざんしている疑いのある不正行為にあたる場合、利用者がウェブサイトから賞、賞品、または賞金を獲得する資格を含むあらゆる資格をはく奪する権利を有します。GIGABYTEがその権利を行使するのを怠っても、GIGABYTEがそれらの権利を放棄したことにはなりません。

個人情報

GIGABYTEは、 個人情報保護方針 に従って、登録または譲渡されたすべての個人情報を利用します。以下のいずれかの状況が生じない限り、またはそれぞれの利用規約または個人情報保護方針に例外事項が定められていない限り、GIGABYTEはそれぞれの利用者の有効な同意を得ることなく、いかなる名前、住所、メールアドレス、および(または)その他の保護された個人情報も、いかなる当事者や一般人に開示してはならないものとします。

(1) 必要に応じてサービスを提供する、または利用者との契約を履行する。
(2) 法律により求められる。
(3) 法律の施行を目的に、司法当局または政府当局から求められる。
(4) GIGABYTEに帰属する権利および資産を保護するため。
(5) 他の利用者、登録者、および(または)第三者の安全性を保護するため。
(6) GIGABYTEが、ウェブサイトの利用者または登録者が提供したいかなる個人情報も第三者(個人、法人など)に売却したり供給したりしない。

アカウント、パスワード、およびセキュリティ

ウェブサイトの特定のサービスを利用するには、ユーザ名とパスワードを設定することが求められることがあります。利用者のアカウントのユーザ名とパスワードの機密性は、利用者が責任を持って管理しなければなりません。
GIGABYTEのアカウントやパスワードが不正に使用されたとGIGABYTEが判断する場合、GIGABYTEは直ちにアカウントのパスワード、アカウント、またはウェブサイトの利用を中止または終了するか、当該のアカウントに関連する情報を削除することがあります。

ユーザが提供したコンテンツ

利用者はこれをもち、GIGABYTE、およびその関連会社に、利用者がウェブサイトにアップロード、送信、入力、または提供した情報を改変し、複製し、公に放送し、公に配信し、適応させ、頒布し、発行し、公にリリースし、あるいはその他の方法で使用する行為を含むがこれらに限定をしない、いずれかの形態でいずれかの媒体フォーマットを使用して情報の一部またはすべてを促進および頒布するための、世界規模で、非排他的で、取消不可能で、ロイヤルティフリーで、譲渡可能で、サブライセンス供与可能な権利を与えることになります。
利用者は、利用者自身がウェブサイトに情報をアップロードし、送信し、入力し、または提供するための権利、ならびにGIGABYTEに上記の権利を与える権利を有していることを保証するものとします。
利用者がウェブサイトにアップロード、送信、入力、または提供した情報が第三者の知的財産権を侵害していることが判明した場合、GIGABYTEは当該の情報を削除するか、ウェブサイトに利用者がアクセスする権利を終了します。利用者が、当該のコンテンツまたはサービスが侵害していないと考える場合、利用者はGIGABYTEにこれを伝え、裏付けとなる証拠をGIGABYTEに提供して評価を受けることができます。

更新

GIGABYTEは、これらの利用規定の内容をいつでも修正する権利を有し、当該の改変はウェブサイト上に掲載した時点で効力を発するものとします。これらの利用規定では、GIGABYTEが提供したウェブサイトのイベントの他のガイドライン、通知、契約、またはその他の規定条件に言及することがあり、それらの言及はこれらの利用規定の不可分の一部を形成するものとします。

他のサイトへのリンク

ウェブサイトのいくつかのコンテンツは、第三者によって提供されたものである可能性があり、ウェブサイトを通して利用者は第三者のサービスやウェブサイトにアクセスすることができる可能性があります。第三者により提供されたサービスまたはウェブサイトを使用することを利用者が決める場合、利用者は利用者自身と当該の第三者の間で効力を持つ規定条件を順守するものとします。GIGABYTEは、利用者と当該の第三者の間に存在するいかなる契約にも、また当該の第三者により提供されるいかなるサービスにも責任を持ちません。

免責事項

GIGABYTEは自身がウェブサイト上に公開する素材について合理的な検証を行っていますが、ウェブサイト上に提供されるすべての情報は「そのまま」の状態で示されており、GIGABYTEはウェブサイトのコンテンツの有効性、妥当性、アカウンタビリティ(説明責任)、および(または)権利に対する非侵害性について何ら保証を行いません。さらに、GIGABYTEは以下の状況を原因とする直接的な、間接的な、偶発的な、結果的な、または特別な損失や損害に対する責任を否認します。
(1) GIGABYTEのウェブサイトが提供する情報およびサービスの利用
(2) GIGABYTEのウェブサイトに含まれるいずれかの情報やサービスが中断または利用不可能になる状況
(3) 利用者またはウェブサイトが使用する装置またはプログラムから生じるエラー、不正確な情報、または技術的な不具合
(4) 第三者が行うウェブサイトの不正な改変
さらに、いかなる場合も、GIGABYTEはウェブサイトのコンテンツの不足や不正確さ、綴りの誤り、計算間違い、または情報の更新の遅延や延期などを原因とするいかなる損失にも損害にも責任を負わないものとします。

GIGABYTEは、通知を行うことなくいつでも、いかのいずれも行う権利を有します。(1)いずれかの理由によるウェブサイトまたはウェブサイトのいずれかの部分の運営またはウェブサイトへのアクセスを改変、中止、または終了すること、(2)ウェブサイトまたはウェブサイトのいずれかの部分、および該当する方針または規定を改変、または変更すること、さらに(3)日常的な、または非日常的なメンテナンス、エラーの修正、またはその他の変更を実施するために必要に応じて、ウェブサイトまたはウェブサイトのいずれかの部分の運営を中断すること。

責任の限界

法律により禁じられる場合を除き、いかなる場合もGIGABYTEは、逸失利益を含む、間接的な、結果的な、懲戒的な、偶発的な、または懲罰的な損害について利用者に対し何ら責任を負いません。たとえGIGABYTEが、そのような損害の可能性について事前に伝えられていても同様とします。

これらの利用規定の他の規定にかかわらず、もしGIGABYTEが、利用者によるウェブサイトまたはいずれかのコンテンツの利用を原因とし、またはそれに関連して生じるいずれかの損害または損失について利用者に対する責任を有することが判明したら、いかなる場合もGIGABYTEの責任は(1)GIGABYTEに対して当初の請求が行われた日の6ヶ月前に支払われたウェブサイトのいずれかのサービスまたは特性に関する申込金額または同様の手数料の総額(ただし、GIGABYTEのハードウェアまたはソフトウェア製品や、販売後/保証サポートプログラムの購入金額は含まない)、または(2)100.00米国ドルを超えないものとする。管轄区域によっては、責任の限界が許されていないことがあります。このため、上記の責任の限界が利用者には適用されない可能性があります。

免責

利用者は、利用者がウェブサイトを利用することを理由に、これを原因として、もしくはこれに関連して第三者がGIGABYTEに対して行う要求、損害賠償、請求、または費用の発生(弁護士費用を含む)からGIGABYTE、その役員、取締役、株主、先任者、株式譲受人、従業員、代理人、子会社、および関連会社を免責することに同意します。

準拠法紛争解決

GIGABYTEのウェブサイトの利用を原因として生じるあらゆる紛争や不和は、中華民国の法律に支配されます。紛争が当初、代替的な紛争解決手続きによって解決することができない場合、台北地方裁判所(中華民国)が第一審裁判所となります。